東芝ルームエアコン RAS-2514RKS 各部品の外し方 

calendar

reload

東芝ルームエアコン RAS-2514RKS 各部品の外し方 

今回、エアコンの各部品を外したのは、東芝のルームエアコン(RAS-2514RKS)です。
この方法は、業者に頼らず自分でエアコンのお掃除(クリーニング)が、出来るだけでなく、経年劣化や、お掃除途中に部品などを破損した場合の交換方法にも、お役立ち出来ると思います。

もしも、クリーニング業者や破損の修理依頼を業者に依頼すると、技術費用などが、掛かってしまいます。
しかし、自分で出来るのであれば、極力費用をかけないで,安く済ませる事も出来ますし、お近くの家電量販店で,部品の取寄せ注文をする事も出来ます。
さらに、今回、説明するの機種は,比較的に外しやすいと思いますが・・・。

ただし、手先が不器用すぎる方はエアコンの各部品を外すさい、注意が必要です。けっこう破損しやすいですし、ネジを入れ間違いする可能性もあります。

もしも、不安な場合は,無理せず,業者に依頼しましょう!。それでも、自分でお掃除をしたい方は,自己責任で,お願いします。

●今回取外した各部品は以下の通りです。
1. 前面パネル
2. エアフィルター
3 .上下ルーバー
4 .左右ルーバー
5 .フロントカバー(本体のカバー)

スポンサーリンク

各部品の外し方

サイドライフ

1. 前面パネル

左右の少しへこんでいる部分を,指を使って持ち上げ,開いたままになるところまで持ち上げます。
サイドライフ
少し硬いのですが、前面パネルの付け根を軸から引き抜くと取る事が出来ます。
サイドライフ
(全面パネルのお掃除)
外した全面パネルは、キッチンの掃除用の柔らかいスポンジを使って水洗いをし、汚れの取りにくいフックの付け根などは、毛先の長いブラシでブラッシングして、柔らかいタオルで水分をふき取り、陰干しをしておくと良いと思います。※:汚れが落ちない場合は、中性洗剤(マイペットなど)を使うとキレイになります。

2. エアフィルター

フィルター自体にツマミが付いているので、軽く上に持ち上げ、フックを外し,下に抜き取れば外れます。
サイドライフ
(エアフィルターのお掃除)
フィルター掃除の場合、キレイならば水拭きする程度で良いと思いますが、黒カビやホコリのこびり付きがヒドイ場合は、カビキラーを直接吹きかけ、ブラシでまんべんなく伸ばして、5分ほど放置した後、水でキレイに洗い流し増せば、キレイになります。 (放置している間に、次の工程を進めておきましょう!)

3 .上下ルーバー

上下ルーバー(フラップ)の外し方としては、中央の軸を最初に外し、右側の軸を外せば取りやすいです。
サイドライフ
(上下ルーバーのお掃除)
全面パネルと同様に、水洗いする程度のお手入れでかまわないと思います。 掃除後は水分をキレイにふき取り陰干しをします。
それが終わったら、先ほど放置していたエアフィルターを水でキレイに洗い流して、こちらも、水分をふき取り陰干しをしておくと良いでしょう!。

5 .フロントカバー(本体のカバー)

まず初めに、両サイドのネジを2ヵ所外します。
サイドライフ
次に、本体上部のフックを3ヵ所外します。
サイドライフ
さらに、吹き出し口の上と下のフックを外していきます。
サイドライフ
・上部は、マイナスドライバーなどを使い外します。
・下の部分は、吹き出し口の黒い部分を、本体が浮き上がらない様に抑えつつ、本体のカバー(手前部分)を持ち上げるとフックが外れるので、本体カバーを手前に引いて外す事が出来ます。
(フロントカバーのお掃除)
全面パネルやルーバーと同様に、水洗いして、水分をふき取り、日陰に干しておきましょう!。

5.左右ルーバー

左右ルーバーは、左右にスライドさせる部分を下に引き、回転する軸の部分にマイナスドライバーを差し込むと抜けます。
サイドライフ
(左右ルーバーのお掃除)
全面パネルやルーバーと同様に、水洗いして、水分をふき取り、陰干をしておきましょう!。

6.左右ルーバー分解

取り付ける際に、このままの状態だと取付が出来ない為、羽の部分を分離させる必要が有ります。
サイドライフ
分離させる方法は、引っかている先が広がっているので、そこを縮めて押し込むと抜けます。
指先でも抜く事が出来ますが、ニッパーを使用すると宅に抜く事が出来ます。

ここまで外す事が出来たら、エアコンの送風ファン(シロッコファン)のお掃除もしやすいので、これ以上の取り外しは、やめておく事を、おすすめします。

(本体のお掃除)
本体の周りに水が飛び散らない様にビニールを付け、養生テープで固定して、水が流れ落ちる様に先端をすぼめ、バケツやタライ、あるいはプラケースの箱などを下に置き、水がたまる様にしておきましょう!。
※:多少の水分は内部の排水ホース(ドレンホース)から室外に流れて出ていきますが、基盤・天井・壁・などを濡らさない為にもビニールで養生をしておきましょう!
サイドライフ
冷却フィンのお掃除は、スプレータイプのかんたんマイペットを直接フィンに吹きかけ、毛先の長いブラシでブラッシングしながら、汚れを落としていき、次にからのスプレーボトルに水を入れて、吹き付けながら、ブラッシングして洗剤を落とします。
※:ブラッシングするさいは、強くこすらない様にしてください!
冷却フィンは、柔らかいので、つぶれてしまう事が有ります。
サイドライフ
シロッコファンのお掃除は、洗剤や水が垂れてきてしまうので、雨がっぱとゴム手袋を着用する事をおススメします。
こちらも冷却フィン同様のお掃除方法ですが、カビなどがヒドイ場合は、カビハイターで、洗うと簡単にキレイに出来ます。

注意:ただし、カビハイターやカビキラーを使用するときは、臭いがキツイので、気にならなくなるまでキレイに洗い流してください!。 また、換気を良くしておく様に窓などは、開けておくようにして下さい!。

最後にすべての部品を元に戻して、1時間程、送風運転などをして、内部を乾燥させてください!

サイドライフ
以上で〔東芝ルームエアコン RAS-2514RKS 各部品の外し方〕終了です。

この記事をシェアする