【外食スポット:らーめん】富士見市鶴瀬東のラーメン店『寛~くつろぎ~』にいってきました。

calendar

こちらの店主さん30代半ばで、ラーメン屋さんになることを決意し、都内の有名店で3年間修業を積み 母親の経営する飲食店を間借りして2016年4月から営業を始めたという事ですが、始めた当初から注目度が高く
ラーメンWalker(埼玉版)2017年度(10月:現在) 新店人気ランキングの3位に選ばれています。
そんな旦那さんが作る、らーめんを食しに(今日)本日、うかがったのは、富士見市鶴瀬東にあるラーメン店『寛~くつろぎ~』です。

スポンサーリンク

『寛~くつろぎ~』

kutsurogi
こちらのラーメン屋さん、一見すると わかりにくく 通り過ぎてしまいそうですが、スマホのナビさえ有れば一発で解ります、
さらに 目の前に大きめの駐車場を工事中なので、完成すると解りやすくなりそうです。
そんな、ラーメン店『寛~くつろぎ~』の≪特製煮干そば≫を、いただきに行ってきました。

寛~くつろぎ~メニュー

≪豚スープのメニュー≫

・醤油
・辛味噌
・まぜそば
どれも旨そうです。
豚スープは、【とんこつ・とんそく・豚ナンコツ】から出た【芳醇(ほうじゅん)】スープ(香りと味のうまみ成分)に【鶏・香味野菜・魚介出汁】をさらに加えたオリジナル芳醇スープの様です。

≪煮干スープのメニュー≫

・煮干そば
・背脂煮干そば
・煮干しつけそば
と有ります。
煮干しスープは、【トビウオ・カタクチイワシ・アジ・コンブなど】から抽出した淡麗スープの様です。
≪トッピングメニュー≫
toppingu
トッピングは、有料でメニューは、
・チャーシュー
(豚・鶏:各2枚)250円
・味 玉     100円
・メンマ増量   100円
・ノリ
4枚     50円
10枚   100円
・ネギ増量  50円
・タマネギ  30円
などが有るようです。

特製煮干そば


今回、食させてもらったのが、ラーメン業界が注目した、魚介を使った淡麗スープの『煮干そば』で〝特製煮干そば950円〟です。
注文後、メニューの画像を撮っていると 、小さな声で〝ヨシッ!〟っと時々聞こえて来るので、厨房を見ると1つの工程が終わるごとに
〝ヨシッ!〟っと言っているようでした。(根がマジメなんでしょうね!?)
待つこと5分程で、着丼です。
それでは、さっそく実食をさせて いただきました、まずは、スープからいただきます!
≪スープ≫

煮干しと薄口醤油が絡み合い、香味野菜がマッチングした淡麗スープで、どちらも強調しすぎず、とても美味しいスープです。(真面目な青年と清楚な女性のカップルの様です)
≪麺≫

極細のストレート麺でコシが有り、粉切りもしっかりされていて 歯ごたえ十分の麺です。
(曲がった事が嫌いな生徒会長の様な1本筋の通った麺です)
≪チャーシュー≫

鶏のチャーシューは、スープの味がしみ込んでいて、美味しいチャーシューです。

≪チャーシュー≫

豚のチャーシューは、ステーキで言うミディアム・レアな食感で、カムと口の中で〝ぷにゅ〟っとする感じです。
実食した感じは、こんな感じですが、こちらの、お店!評価の高いお店なので是非1度足を運んでみるのも良いと思います!
以上≪DIMサイドライフ・コデブMAX≫でした。

『寛~くつろぎ~』店舗情報

※情報は記載時と変わる可能性が有ります、あらかじめご了承ください!
食べログ評価:3.61
・住所:埼玉県富士見市鶴瀬東2-27-27
・営業時間
[土~水]
11:30~14:30
18:00~21:00
[木]
11:30~14:30
夜営業なし
※祝日も通常営業
・定休日:金曜日
・駐車場:現在工事中!
アクセスアップ

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す