【らーめん】ららぽーと富士見店近くにある『noodle kitchen KYO』

calendar

あっさりスープの塩らーめんを求めて、ググっていると!年に数回、通る道沿いに有りました。
今まで全く気が付きませんでした。
2017年1月5日にプレオープンし、1月10日にグランドオープンしたとの事。
そんな、あしゃれな名前のラーメン店『ヌードルキッチン キョウ』に行ってきました。

スポンサーリンク

『noodle kitchen KYO:~ヌードルキッチン キョウ~』

noodle kitchen KYO
一見すると、通り過ぎてしまいそうな たたずまいだが、建物のフォルムを覚えて行くと すぐ解かると思います。

≪駐車場≫

車を止める場所としては、店舗前の大通りを挟んで、もう1本先の裏路地に有り、ほんのちょっと不便な気がします。

≪営業時間≫

11:30~15:00と入口にポップが貼られていました。
※下に詳細を記載して有ります。
画像を見れば、一発で解るんですけどね!( ´艸`)
今回、到着したのが、お昼12時!並ぶ事無くすんなり入店!

≪券売機≫

拡大画像
扉を開けて入った正面に券売機が有り、右に引き戸のある2重扉で外から中が見えないので、ゆっくり選べるようになっています。

≪店内≫
エル字のカウンター席が15席ほどあり、新店という事も有りすごくキレイで、おしゃれなかんじです。 
この日、男性客4人に対し女性客が上回っていました。

≪卓上の調味料≫

・白コショウ
・黒コショウ
・柚子コショウ
・おろしニンニク
・一味唐辛子

≪お水≫

お水は、店内に入って左に有り、セルフスタイルになっています。

≪ラーメン出汁の説明書き≫

・醤油ダレ
埼玉・兵庫・千葉・岩手などから厳選した醤油を配合し、6種類の素材から旨味成分を抽出。
・塩ダレ
内モンゴル・香川・石川・沖縄などの塩と天然糖・リンゴ酢など7種類かから抽出。
・鳥
岩手と鹿児島の鳥を使用。
・煮干し
瀬戸内海産の白口を使用。

特製塩そば


今回、いただいたのが、特製塩そば980円です。

店主いわく・
生のホタテやアサリ、さらに、干しエビ・干し貝柱・干しシイタケにコンブやアゴを塩ダレにブレンドし、味に深みを持たせているとの事。

という事で、早々、実食です!。
≪スープ≫

塩分濃度が強いのは、解るものの ショッ辛く無く、マイルドな感じのスープで 旨いです。

≪麺≫
 
細麺でやや硬いものの、モッチリ感は無いように感じました。 

≪チャーシュー≫

ひとことで言うと、ローストビーフです。
旨いか!マズイか?で、言うと「旨い、ウマいです」
まとめでいうと、ラーメンに国境は無い!と感じさせられる1杯です。
まさに、和洋折衷(ワヨウセッチュウ)とは、この事ですね!。
≪ローストビーフ丼≫

普通に美味しかったです。

『noodle kitchen KYO』店舗情報

※情報は記載時と変わる可能性が有ります、あらかじめご了承ください!
食べログ評価:3.53

・住所:埼玉県富士見市諏訪1丁目2-28
・電話:なし
・営業時間
11:30~15:00
18:00~22:30
(22時ラストオーダー)
日曜日のみ:21時閉店
・定休日:月曜日
・最寄駅:鶴瀬駅
東武東上線・鶴瀬駅東駅から徒歩17分
・駐車場(有)
店の前の道路を隔てて5台

アクセスアップ

以上≪DIMサイドライフ・コデブMAX≫でした。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す