【外食スポット:油そば】狭山市のイケメン店主が作る『大友食堂』の油そばを食して来ました!

calendar

2017年9月26日にオープンした『大友食堂』に行ってきました、ここの店主さん、なかなかの≪イケメン≫ですよ、
スタッフもスゴク親切で嫌な顔一つせず終始笑顔で色々教えてくれました。
なにせ、こちらのお店メニューが多く何を注文して良いか迷います、まだオープンして10日しかたっていないのに
「一番人気は、何ですか!?」と、アホな質問をぶつけてしまった、コデブMAXです。
何を食すかは席に付いて、ゆっくりメニューを見ながら選ぶこともできますが、
(今回知らずに券売機の前でアタフタしてしまい大汗ツユダクになってしまいました(-“-;A …アセアセ)
しかしながら、混みあっている時間帯は、そうも言ってられませんので、ある程度事前に決めておく事を おススメします。

スポンサーリンク

ラーメン・炒飯・焼肉丼 油 そば屋『大友食堂』

outomo-soba
場所は西武鉄道新宿線の狭山市駅から徒歩で(約14分)ほどの場所に有り、車で来店の場合は、店舗前の道を挟んで
向かいの狭山中央通り商店街お客様駐車場(無料)が(共同駐車場)として利用できるようです。
(自分もその駐車場を利用させていただきました)
≪メニュー≫
menyu
※メニュー表はカウンター席の上のアミにinされていて、その上の棚には、お口のお友達!ティシュも有りました。
(お口ユルユルのコヤジには、うれし~アイテムです)
油の種類は、3種類で味付けに(醤油・塩・味噌)などが使用されるようですが味噌は販売期間では無いようです。
(食券を渡すときに味を聞かれたので今回、塩をチョイス!しました)
≪3種類の油≫
abura-syurui
・香味ネギ油:ネギにんにく生姜の油を使用(醤油・塩)
・煮干し油 :かたくちいわしの油を使用(醤油・塩)
・海老油  :桜海老の油を使用(醤油・塩)
と、ある様です ちなみに 油の種類によって味が違うそうなので何度か通ってみるのも良いと思います。
(どれにするか!?一瞬迷ったのですが、どうしても券売機の前に立つと せかされている様な感覚になり、あせってしまうので左端の・香味ネギ油をチョイス!)
はたから見ると〘こいつ選ぶのおせ~〙と思われているとおもわれる(;^_^A
≪トッピング≫
pa-kinngu
50円と100円のトッピングと炙りチャーシューがある様です。
・50円(各種1品となります)
(薬味ネギ・月見卵黄・おろし・マヨネーズ・レモン・サクラエビ・かつお粉・刻みのり)
・100円(各種1品となります)
(味玉・炙りチャーシュー1枚・コロチャ―・キムチ・メンマ・茹でもやキャベ)
・炙りチャーシュー
(肉1枚・肉肉2枚・肉肉肉3枚)
とある様です。
(とりあえず・100円のトッピングのボタンを、ぽちッと押しました)
≪セットメニュー≫
sonotamenyu
〖炒飯・焼肉丼・ギョーザ・肉野菜〗の各4セットあり、油そばは840円以下の商品が対象だそうです。(今回は、とりあえずスルーしました)
※セットメニュー各種、単品も有るようです。
≪その他メニュー≫
kare-ra-men
油そば以外を食したい場合はカレーやラーメンなども有るので何人かで来るのも良いかもです。
≪券売機≫
食券
画像拡大
入って右に有ります。

油そば・香味ネギ油(塩)

油そばあっさり
今回食したのは、香味ネギ油(塩)790円に100円のチャーシューをトッピングし、『お味は?』っと聞かれたので、あっさり味をチョイス!油そばをあまり食さない方でもおいしく頂けると思います。
≪麺≫
aburasobamen
中太麺のやや柔らかい麺ですが、程良い食感だと思います。
≪チャーシュー≫
niku
がっつり固めのチャーシューで味も美味しいです。
≪調味料≫

目の前にあった調味料をためしに少し混ぜて食してみましたが、結局元の味の方が1番美味しかったです。
以上が、『大友食堂』の油そばを食してみた感想です。

『大友食堂』店舗情報

2017年9月26日オープン
※情報は記載時と変わる可能性が有ります、あらかじめご了承ください!

食べログ評価:まだ無し

・住所:埼玉県狭山市中央4-24-8
・営業時間
昼:11:00〜15:00
夜:17:00〜22:00
・定休日:月曜日
・最寄駅:狭山市(徒歩約14分)
・駐車場:(共同:駐車場)狭山中央通り商店街お客様駐車場
アクセスマップ

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す