【CORONA】冷房専用エアコン 6 畳用 分解クリーニング

calendar

今回のモデルとなる エアコンはコロナのエアコンで型式が(RC-2216R)となります。

その他、エアコンの機種やメーカー別のフロントカバーの外し方を知りたい方は、以下のリンクをクリックして、お探しください!。
プチまとめ・エアコン編】に多数記載してあります。

スポンサーリンク

【CORONA】冷房専用エアコン 2.0kw RC-2216Rの分解方法!

まず始めに、電気のショートを避けるため コンセントからコードを抜き取りましょう!。
ライフサイド
次に、フロントパネルを上に持ち上げて、片側づつ軸から外します。
ライフサイド
フロントパネルを外し終えたら、フィルターを外していきますが、誇りが多い場合は、掃除機で吸い取ってから外す様にすると、誇りが落ちることを和らげる事が出来ます。
ライフサイド
外したフィルターは、ホコリの付いていない裏側から、中性洗剤を使ってブラッシングして、水でキレイに洗い流し、水分をキレイにふき取って、陰干ししておくと、取り付けるときに、乾いていると思います。
ライフサイド
次に上下するフラップを外します。 内側の2ヵ所の軸の内 どちらからでも良いのですが、1つずつ外し、さらに、左側に軸を抜き取ります。 最後に右側を外すと取れます。
ライフサイド
フラップをはずす事ができたら、本体のカバーを外します。 外す方法としては、吹き出し口の 下の部分に3ヵ所、ネジが止めてあるので、プラスドライバーで外します。 外した後は、下から上に持ち上げるようにすると外れます。
ライフサイド
ちなみに水受けも外す事が出来ますが、ドレンホースが固定されているので、壁に設置されている場合は、取り外すことは出来ません。
ライフサイド
後は、外した部品と本体を掃除して元に戻せば終了です。
エアコンクリーニング
ちなみに、エアコン本体を洗うさいは、基盤に水がかからない様にタオルやビニールなどを掛けて洗うようにしてください!
エアコンクリーニング
アルミフィンは、柔らかいブラシにエアコン用洗剤を付けてブラッシングし、まんべんなく洗ってください!。ケルヒャーやコンプレッサーの無い方は、空のスプレーボトルに水を入れ、直接吹きかけながら、ブラッシングしながらキレイに洗剤を洗い流してください。 エアコンクリーニング
シロッコファンも同じようにして洗ってください!。 洗剤を使用するさいは、ゴム手袋の着用をおすすめします。 また、垂れてきても良い様にタオルを腕に巻いておくと良いと思います。
エアコンクリーニング
水を多く使う場合は、周りにビニールなどで部屋や壁に飛び散らないように養生すると良いでしょう!。
養生の方法は、
こちらをクリックして→養生の貼り方←閲覧してください!。
エアコンクリーニング
最後にホコリをかぶった室外機も掃除をすると節電にもつながります!。
エアコンクリーニング

以上:【CORONA】冷房専用エアコン 6 畳用 分解クリーニング でした。

この記事をシェアする