シャープ 液晶テレビ LC-22K20 の分解!

calendar

今回、久しぶりに液晶TVの分解をしてみました。

分解したのは、シャープの液晶テレビ【LC-22K20】です。
スピーカーや基盤、または、パネルの交換をしようと考えている方の参考になれば幸いです。
※注意して作業を進めないと破損する可能性があるので、万が一破損しても自己責任でお願いします。

それでは、早速ですが、液晶TVの足を外して行きたいと思います。
足の下に3本のネジがあるのでプラスドライバーで外していきました。
tv001

次に、画面裏側のネジを10本すべて外しました。
tv000

次にマイナスドライバーの細いタイプを使い、フチを外していきます。
※この時、力を入れすぎるとプラスチックのストッパーを破損する可能性があるので注意してください。
tv007

続いて、フロントカバーも同じように外していきます。tv009

チャンネル受信コードとスピーカーコードを外して、モニターとカバーを分離させます。
tv011
分離させると、さらにシルバーの枠でおおわれています。
tv008

次に裏面の基盤を外していくのですが、
自分の場合は、左側の基盤から外していきました。
まずは、LED電球のコードや電源コードなどを外し、次にネジを3本外しました。
tv003

次に軸足の付いていたカバーのネジを2本外します。
tv004

そして、右側の基盤の液晶パネルに繋がっているコード外して、基盤のネジ4本を外しました。
tv005

これで、基盤とパネルが分離できました。tv006

ここからが、もっとも注意する作業になります。
液晶パネルは、少し当てただけで、ヒビが入るので注意してください!
まずは、左右の小さなネジを外していきます。(左右の上側に1本づつついています)
tv12

続いてシルバーの枠(1枚目)を外していきました。
tv014

LED電球のコード(パネル側)を外します。
tv013

自分の場合、フィルムを外さずにシルバーの枠(2枚目)を外していきました。tv015

これで、液晶の黒いパネルと白いパネルの分離が出来ました。tv016

さらに、黒い枠があるのでそれも外していきます。tv017

これで、枠を全部取り外すことが出来ました。tv018

中には、プラスチック製のフィルムが5枚あり、
その中の1枚は硬めのプラスチックのものでした。tv019
ちなみに!
※戻す際にフィルムの順番を間違わないようにしてください!
組んでしまうと、一からやり直すことになってしまいます。tv020

下側のチャンネル基盤のところのフィルムも切れやすいので要注意下ください。tv021
この液晶テレビのLED電球は、下一列に付いていました。

以上で【シャープ 液晶テレビ LC-22K20 の分解!】終了です。
くれぐれも、分解される際は、自己責任で注意して行ってください。

以上[コデブMAX]でした。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す