ラーメンの太りにくい食べ方‼

calendar

reload

ラーメンの太りにくい食べ方‼

みなさんこんにちは!≪サイドライフのコデブMAX≫です。
足より、手より、耳よりなお話です。
なんと炭水化物(ラーメン)を食べても太りにくい、食事の仕方が有るとの事で有ります。

知っている人は知っている、知らない人は、そら知らない!

おさっしの通り「野菜から食べる!」
その前に!
あたたかい飲み物で胃を落ち着かせ、
食べる準備をさせて、
さらに早食いをしなければ、
脂肪を燃焼させる効果も高まります。
というのは、もちろんのことですが、

さらに、朗報なのが〝タンパク質の摂取〟‼

チャーシューや味玉をラーメンの麺を食べる前に食すと、食物繊維と同様。
血糖値の急上昇を抑える効果があると、長崎女子短期大学の実験結果で出たそうです。

ただし、残念ながら食べる量にも注意が必要な様です!。。。⁉

目安は、70~80gの半ラーメンに味玉、半分~1個、大きめチャーシュー2~3枚の様です。
ちなみに、野菜は麺と同等の量を食べると良いようなので、

野菜ラーメンに味玉1個、大きめチャーシュー2~3枚、トッピングして食すとベストです。

と言うことで、「物には限度、食べすぎには注意!」が必要な様ですね。

「どうせラーメン食べるなら一人前を食べたい!」と言う方は、他の食事を軽めにすると良いでしょう。
それにしても、フードファイターの様に、たくさん食べても太らない体質が、ウラヤマシすぎます。

とは言え、大食いの方たちは、一般の人と同様に食べても満腹感がえられず、お財布に優しくない体なので、逆に大変かもしれません!

一部のフードファイターの腸内には、ビフィズス菌が人の3~4倍いて、消化器官のスピードも速く、カロリーを吸収しにくいため、1日に何度も排泄するようです。

その他の大食いの人たちもは、血糖値が上がりにくい特異体質や、もとから基礎代謝が高かったり、運動量が多かったりと、ライフスタイルも関わっているようです。

話は脱線しましたが、休日にラーメンを食べるときの時間帯は、お昼か寝る4時間前までに済ませた方が良いようです。

ダイエット中でも、週1くらいは、体を甘やかしても良いのではないでしょうか?
ストイックすぎても、体に良くありません、
ストイックすぎれば、すぎるほど、
それを続けなければなりません、何事も 腹八分と言います。

まぁ~考え方は人それぞれですが、イイカゲンではなく、良い加減 で行く事が良いと思います。
最後に、ラーメンなどを食べると ノドが渇きやすくなるので、水分補給も忘れないでくださいね。水分が少なくなるとドロドロ血液の原因にもなりますから!。

という事で、最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
それでは、[最後まで読んでくれたアナタに幸せが訪れますように!]

以上、コデブMAXでした。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す