DIM:ハウスクリーニング・その他・洗濯機編:HITACHI(日立)洗濯機 NW-5MRのお手入れ掃除方法!

calendar

reload

DIM:ハウスクリーニング・その他・洗濯機編:HITACHI(日立)洗濯機 NW-5MRのお手入れ掃除方法!

DIYではなくDIMサイドライフ
DIM:ハウスクリーニング・その他・洗濯機編:お手入れ掃除方法!
「D.I.M.」Do It myself(ドゥ イット マイセルフ)「自身でやる」
HITACHI(日立)洗濯機 NW-5MR

スポンサーリンク

自分でやれる事をテーマにハウスクリーニング・その他・洗濯機編

今回お手入れに挑戦してみたのは、HITACHI(日立)NW-5MR:洗濯機の掃除をやってみました。

洗濯槽クリーナーで付け置き

今回の掃除をするに当たって気になった事は、洗濯槽クリーナーを入れ付け置きすると本当にキレイになるのか?
洗濯槽クリーナー入れ付け置き
たしかに、表面的にはキレイになりました、でも洗濯槽はどうでしょう?
洗濯槽内部
ある程度落ちていますが、キレイとは言いがたいです。

ブリーチで付け置き

そこで洗濯槽に水を満タンにしルーキー 厨房ブリーチを約300mlほど入れ一晩付け置きしました。
※このとき、糸くずフィルターは外しておく事をおすすめします(糸が溶け敗れる可能性が有ります)
洗濯槽にブリーチ
ほぼ落ちました、しかしパーツの部分はどうでしょう?

これは、外してみる必要があるようです!?

これはヒドイ汚れです。
洗濯槽クリーナーやブリーチで落ちなかった部分を分解してスポンジや歯ブラシなどを使い細かい部分まで掃除をして、ホースも使わなくなった釣竿の先に歯ブラシを巻き付けホース内部も掃除してキレイになりました

後は、ばらしたパーツを戻して終了。


という事でやはり付け置きだけでは限界があり、キレイにするには分解が必要ですね。
しかし洗濯機を分解するには専用の道具をそろえる必要があるので、キレイな状態にしたい方はハウスクリーニングに頼んだ方が良いですね。
以上で洗濯機のお手入れ・お掃除終了ですが、分解方法が気になる方は続きです。

HITACHI(日立)NW-5MR:洗濯機分解方法


洗濯機本体の両サイド手前の上あたりに目クラシールでネジがかくされているのでそのネジを外し(⓵と⓶)の後部の上に目クラキャップで隠されたネジ(⓷と⓸)を外し、手前から持ち上げて天板カバーを外します。
次に洗濯槽の中央のネジをプラスドライバーで外します

パルセーターを外すと中央に大きめのナットがあるので、それを外すさい工具が必要になります。

ここからは、一般の方があまり使用しない工具が必要です。


洗濯槽を外すときに素手で持ち上がらない時にも工具が必要です

これでやっと洗濯槽が取れました

そして洗濯槽の上下も周りに付いているネジを外してばらします。

全てのパーツをキレイに洗い

元に戻して終了です。

洗濯機・乾燥機プチまとめ

その他洗濯機については、下の【洗濯機・乾燥機クリーニングプチまとめ】を
クリックしてください!
【お手入れ方法】
【ドラム式洗濯機】
【縦型洗濯機】
【2槽式洗濯機】
【衣類乾燥機】
↓洗濯機・乾燥機プチまとめ↓
【洗濯機・乾燥機クリーニングプチまとめ】

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す