日立:衣類乾燥機(DE-N55FX)分解とフィルター掃除の方法

calendar

reload

日立:衣類乾燥機(DE-N55FX)分解とフィルター掃除の方法

日立:衣類乾燥機(DE-N55FX)分解とフィルター掃除の方法

皆様こんにちは、DIMサイドライフのデブMAXです。
いきなりですがみなさん、衣類乾燥機をお持ちの方おられますか?

スポンサーリンク

衣類乾燥機について

梅雨時期や花粉の季節、冬場や大気汚染、排気ガスが気になり外干しが出来ない! 理由は、いくつかあると思いますが、そんな時に役立つのが衣類乾燥機です。
もちろん、長時間の稼働で電気代もかかるし音もうるさい!衣類によっては縮む といったデメリットも有りますが、外干しや部屋干しの出来ない方にとっては、強い味方になります。
そんな衣類乾燥機を今回、お手入れ+分解をしてみました。
分解をしたのは、日立:衣類乾燥機(DE-N55FX)

因みに、この機種の後継モデルは、 HITACHI:DE-N50WV W [衣類乾燥機 5kg ピュアホワイト] になります。
参考価格:¥48,840

日立:衣類乾燥機(DE-N55FX)分解とフィルター掃除

長年使用している衣類乾燥機の稼働時間や乾きが悪くなったなと思っている方のために
目詰まりを解消して乾燥時間の回復と電気代の負担を軽減するべくフィルター掃除と分解方法を記載してみました。
参考になれれば良いのですが!?興味のある方は1度、目を通してみてください !

フィルターの外し方と掃除の方法

まず始めに衣類乾燥機のふたを開けると黒いフィルターガードあります
黒いフィルターガード
フィルターガードの真ん中の部分を指でつまみ引っ張るだけで簡単に取れます。
フィルターガードの真ん中
フィルターガードを外すと3枚に分かれます
フィルターガードを外すと3枚
白い固まりは、たまってしまったホコリです。
ホコリ
フィルターは、フィルターガード、内フィルター、ブラックフィルターの3枚です。
フィルターガード
フィルターガード
内フィルター
内フィルター
ブラックフィルター
ブラックフィルター
フィルターガードを外した奥にネジで止められたフィルターがあるのですが、そこのホコリも忘れずに掃除機で吸引すると良いでしょう

プラスドライバーでこのバックフィルターも取り外すことが出来ます。
衣類乾燥機の裏面もついでなのでプラスドライバーを使い外してみました。
衣類乾燥機の裏面
緑の部分は、引っかかっているだけです。
ついでに裏側を外した部分です。こちらも掃除機で吸引すると良いですよ、かなりホコリが溜まっています。
裏面カバー
これ以上の分解は、していません以上で終了です。

衣類乾燥機の掃除

最後に衣類乾燥機のお掃除、目安として約30回使用ごとにフィルター掃除するのが良いようで あまり放置してしまうと内部の温度が高くなり故障の原因になるそうです。
あと、1度の衣類乾燥機使用は適量の方が良いと説明書に記載されていました、
多いと乾きが半端になり 少ないと衣類がねじれてしまって かたよりが出来 片側に負担がかかる為あまり良くないようです。

※衣類乾燥機のお掃除のポイント

内フィルター:歯ブラシなどで軽くこすりながら水洗い
ブラックフィルター:ブラシ付きの掃除機で吸引
バックフィルター:ネジを外し歯ブラシなどで軽くこすりながら水洗い
掃除後に元に戻して終了です。

洗濯機・乾燥機プチまとめ

その他洗濯機については、下の【洗濯機・乾燥機クリーニングプチまとめ】を
クリックしてください!
【お手入れ方法】
【ドラム式洗濯機】
【縦型洗濯機】
【2槽式洗濯機】
【衣類乾燥機】
↓洗濯機・乾燥機プチまとめ↓
【洗濯機・乾燥機クリーニングプチまとめ】

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す